FAQ

DoCoMAPについて
docomap Vehicleについて
サービスの導入について
契約について
ご利用について
ドライブレコーダーについて
FUGO GOについて
DoCoMAPではどのようなことができますか?

リアルタイムの車両位置情報や走行軌跡、車速をグラフ表示で確認することができます。すべての車両位置を過去に巻き戻して表示するタイムマシン機能や、豊富なフィルターによる車両検索、設定した地点への車両の出入りを通知するエリア通知機能など様々な機能を追加料金無しでご利用いただけます。また、GoogleMapsのストリートビューを直接呼び出したり、車両現在地の住所検索することも可能です。

DoCoMAPと連携できる対応車種はなんですか?

docomap Vehicleは、日野自動車のコネクティッドトラックと三菱ふそうのテレマティクスサービスとデータ連携を行っています。

詳しくはコネクティッドトラック対応車種テレマティクスサービス対応車種 をご確認ください。


利用申込から運用開始するまで、どのくらい時間がかかりますか?

必要書類が揃っている場合で、最短5営業日後からの利用開始となります。

必要書類の詳細は日野自動車との連携三菱ふそうとの連携 をご確認ください。


利用契約期間はありますか?

利用契約期間はございません。いつでも利用開始することが可能で、いつでも解約が行えます。

※月額サービス利用料について、日割りでの計算は行っておりません。


docomap Vehicleを利用したいのですが、どうしたらいいですか?

docomap Vehicleとの契約が必要です。

詳しくは日野自動車との連携三菱ふそうとの連携 からご確認、お申込みください。


docomap Vehicleの利用を解約したいのですが、どうしたらいいですか?

ご解約したい車両情報、ご希望のご解約日をカスタマーサポートまでご連絡ください。

※当月解約を希望する場合は、25日までにご連絡ください。25日以降になりますと翌月解約となります。予めご了承ください。


連携台数に上限はありますか?

連携台数に上限はございません。

ご利用料金が月額1,180円(税別/ベーシックプラン)連携した台数分発生します。

※車両によっては利用料が異なる場合がございます。詳しくはこちら から詳細をご確認ください。


日野自動車との連携を希望していますが必要書類の承諾書が見当たりません。どうしたらいいですか?

承諾書をお持ちでない方は、当該車両の購入先日野販売店までお問合せください。

※承諾書が個別承諾の場合は、お申込みいただく車両ごとに承諾書が必要となります。

月々の利用料金は?

docomap GPS2.0(GPS端末)の場合:1台当たり¥1,958円(税込)

docomap Eye(1カメラタイプ通信型ドライブレコーダー)

docomap Eye+2(2カメラタイプ通信型ドライブレコーダー)の場合:1台当たり¥2,728円(税込)


請求書払いはできますか?

お支払い方法は口座振替となります。


大口割引はありますか?

申し訳ございませんが、ご契約台数による割引は行っておりません。


初期費用は掛かりますか?

本体に関しては掛かりませんが、GPS端末【docomap GPS2.0】の場合は消耗品として、保護回路付き専用充電器¥1,408円(税込)を別途ご購入いただきます。また、オプション品のメス型シガーソケットをご利用の場合は、1台当たり¥935円(税込)でご購入いただけます。


docomap Eye(通信型ドライブレコーダー)の場合:端末購入費用が掛かります。


docomap Eye (1カメラタイプ):¥66,000円(税込)

docomap Eye+2 (2カメラタイプ):¥96,580円(税込)


※docomap Eye+2は、前方+車室内 or 車両後方カメラがあります。

※docomap Eyeは、 全日本トラック協会及び各都道府県トラック協会のドライブレコーダー導入促進助成事業による助成金の対象機種に選定されています。助成金の申請方法等につきましては、各都道府県のトラック協会にお問い合わせください。


メス型シガーソケットはどのように使うのですか?

メス型シガーソケットを使用してバッテリーから直接給電することで、エンジンの入・切に関わらず、常に車両位置情報を表示することができます。また、ダッシュボードの中に取り付けることで、誤って取り外してしまう等を防ぐこともできます。


インターネット通信料は掛かりますか?

通信料は月々のご利用料金に含まれます。


取付工事は必要ですか?

docomap GPS2.0(GPS端末)の場合:不要です。

車両のシガーソケットに差し込むだけですぐにご使用いただけます。ただし、メス型シガーソケットを使用してバッテリー直結で取り付ける場合には、取付工事が必要です。


docomap Eye・docomap Eye+2(通信型ドライブレコーダー)の場合:取付工事が必要です。

※docomap Eye+2(2カメラタイプ)の車両後方撮影用カメラを取り付けの場合、設置場所は車内となります。


取付工事はドコマップジャパンに頼めるのですか?

取付工事のご手配は、お客様にてお願いいたします。


管理用の特別な機器やソフトは必要ですか?

インターネットのウェブブラウザが使用できるパソコンやスマートフォン、タブレット以外は一切必要ありません。

契約したいのですが、どうすればいいですか?

下記のリンクより導入の流れをご確認の上、ウェブサイトからお申し込みください。


申込から納品までの期間はどのくらいですか?

納品予定日については、ドコマップジャパンよりご連絡いたします。


最低何台から注文できますか?

1台からご注文いただけます。


契約期間はございますか?

docomap GPS2.0(GPS端末)の場合:2年間のレンタル契約となります。

docomap Eye(通信型ドライブレコーダー)の場合:1年間のサービス利用契約となります。

お申し出のない限り、契約期間満了後は自動的に契約が更新されます。

※いずれも契約期間の途中で解約の場合には、解除料が発生します。詳しくは、下記リンク先よりご確認ください。

位置情報の送信間隔はどのくらいですか?

docomap GPS2.0(GPS端末)の場合:約20秒間に1回 。

docomap Eye(通信型ドライブレコーダー)の場合:約12秒間に1回。


複数のPCから同時にログインできますか?

可能です。同時ログイン数に上限はありません。


管理ユーザーIDは追加できますか?

管理ユーザーIDは無料で追加することができます。また、車両やユーザーの管理権限のない閲覧専用のユーザーIDを作成することもできます。閲覧用ユーザーIDには表示制限機能もありますので、社内で管理者以外の方が使用する、もしくは取引先のお客様向けに使用するといった使い方も可能です。管理者ID・閲覧者IDどちらも上限数はありません。


パソコン以外からも位置情報が確認できますか?

専用スマートフォンアプリdocomap VIEW、またはスマートフォンやタブレットのウェブブラウザからご確認いただけます。docomap VIEWでは、毎回のログイン不要で、アプリを起動するとすぐに自分の現在地を中心とした位置情報が表示されます。


日報の作成は可能ですか?

DoCoMAPユーザー向けスマートフォンアプリ【docomap PLUS】と、docomap GPS2.0やdocomap Eyeを連携することで、運行状況の記録が可能になります。記録はクラウド上に保存されますので、管理者がパソコンから簡単に日報を自動作成することができます。


スマートフォンアプリは有料ですか?

DoCoMAPをご利用中のお客様は、docomap PLUS・docomap VIEWどちらも無料でご利用いただけます。

どのような時に映像がDoCoMAP上にアップされますか?

速度超過を除く危険挙動が起こった際に、前12秒・後8秒の映像が自動的にクラウド上にアップされ、DoCoMAP 上で車両の走行軌跡と合わせて確認することができます。また、管理画面から【現在状況記録】アイコンをクリック した場合にも、映像がアップされます。


危険挙動が起こった時に、すぐに映像を確認することはできますか?

E-mail・LINE・Wowtalkに対応して危険挙動発生時に通知を受け取ることができます。


docomap Eyeはデジタコとして使用できますか?

DoCoMAPでは、エンジン回転数や、運行状況をメモリーカードに記録するという機能はない為、デジタコとして使 用することはできません。

アルコールチェッカーの購入先はどこですか?

ドコマップジャパンではアルコールチェッカー端末の販売を行っておりません。端末の購入はこちらから


利用IDは、1人につき1IDが必要ですか?

ご利用するユーザー1人につき1IDが必要となり、複数人で1IDをシェアすることはできません。


利用料金の330円とは月額ですか?

はい。1IDにつき、月額330円が発生します。


アルコールチェッカー端末の本体料金はいくらですか?

ドコマップジャパンではアルコールチェッカー端末の販売を行っておりません。こちらよりご確認ください。


FUGO GOを利用して動態管理も行いたいのですができますか?

アルコールチェッカー端末はGPS端末ではないため、動態管理を行うことはできません。動態管理を行いたい方は、GPS端末または、Eye端末を導入で可能となります。


docomap PLUSと連携してアルコールチェックを行いたいです。

FUGO GO端末との連携はできません。docomap PLUSと連携してアルコールチェックを行いたい場合は東洋マークのアルコールチェッカー端末をご準備の上、ドコマップジャパンカスタマーサポートまでお申込みください。