ドコマップジャパンのサービス 会員規約

本規約は、株式会社ドコマップジャパン(以下、「当社」という。)が提供する位置情報提供サービス(以下、「本サービス」という。)を、第2条に規定する会員(以下、「会員」という。)が利用する場合に適用されます。
会員は、本規約に基づく利用契約を遵守するものとします。

第1条(本規約の範囲)

当社が本サービス上に表示する本サービスの利用方法、利用条件、利用環境等に関する諸規定は、名称の如何にかかわらず本規約の一部を構成するものとします。

第2条(用語の定義)

本規約では、以下の用語は以下の意味で使用するものとします。
(1)「会員」本規約に同意して、当社に本サービスの利用を申し込み、当社がその申し込みを審査、承認して会員としての資格を付与した者(法人またはその他の団体、個人)をいいます。
(2)「利用契約」本規約に基づいて、当社と会員との間に成立する契約をいいます。
(3)「本ウェブサイト」当社が本サービスの提供のために運営するウェブサイトをいいます。

第3条(本規約の変更)

1.当社は、会員の承諾を得ることなく、本規約の内容を変更すること(本規約に新たな内容を追加することを含む。)ができるものとします。この場合、当社は変更後、本ウェブサイトに掲載した上、会員が届け出た電子メールアドレスに電子メールを送信して通知するものとします。
2.本規約の変更は、本サービス上にその変更内容またはその変更後の本規約を表示した時点から効力を生じるものとし、以後、その変更後の本規約が、当社および会員の間に適用されるものとします。

第4条(自己責任の原則)

1.本サービスの利用は、事由の如何を問わず、すべて当該会員によりなされたものとみなし、会員は利用料の支払いその他一切の債務および責任を負担するものとします。
2.会員は、IDおよびパスワードの使用、管理について一切の責任を持つものとします。当社は、IDおよびパスワードが第三者に使用されたことによって、会員が被る損害については、一切責任を負わないものとします。
3.会員は、IDまたはパスワードを失念、あるいは盗まれた場合、当社に速やかに届け出るものとし、その指示に従うものとします。
4.当社は、本サービスの利用により発生した会員の損害については、損害賠償の義務その他いかなる責任も負わないものとします。
5.会員は、本サービスを利用する上で第三者に損害を与えた場合、自己の責任と費用によって解決し、当社に何ら損害を与えないものとします。

6.会員は、本規約に違反して当社に損害を与えた場合、当社に対して、その損害を賠償するものとします。


第5条(会員登録手続)

1.会員登録希望者は、本ウェブサイト上から、当社に対し必要事項(会社名もしくは団体名、住所、
氏名、通知先となる電子メールアドレス等)を入力した上で、本サービスの利用を申し込み、当社がこれを承認する旨の通知を電子メールにより行なった時点で会員となり、当社と会員との間に利用契約が成立します。
2.当社は、会員登録希望者または会員が以下のいずれか一つにでも該当する場合、前項の承諾する旨の電子メールの通知を拒否し、または通知済みの承諾を取り消すことができるものとします。
(1)利用申し込みの際の申告事項に、虚偽の記載、誤記、記入漏れがあったとき。
(2)会員になろうとする者が実在しないとき。
(3)会員になろうとする者が、過去において本規約第24条第1項に基づく処分を受けているとき。
(4)会員になろうとする者が、個人の未成年者であるとき。
(5)その他当社が、会員とすることが不適切であると判断したとき。

第6条(登録内容の変更)

1.会員は、当社への登録事項に変更が生じた場合は、速やかに変更内容を届け出るものとします。
2.前項の届け出を行わなかったことにより、会員が不利益を被ったとしても、当社は一切その責任は負わないものとします。

第7条(本サービスの利用)

1.会員は、本規約第5条の手続きを完了した時点から、本サービスを利用することができます。
2.会員は、本サービスの使用は日本国内のみに限定することとします。日本国外での使用により、会員が損害を被った場合、当社は一切の責任を負わないものとします。

第8条(契約期間)

1.本サービスの契約期間は、当社が会員に対し、会員資格の付与を通知した日から1年間とします。ただし、当社と会員が契約期間について別段の合意をした場合は、その期間とします。
2.契約期間満了の1ヶ月前までに、当社または会員から相手方に対して、書面による別段の意思表示がなされない限り、契約期間は自動的に継続されるものとします。また、その後も同様とします。

第9条(契約終了後の処置)

当社は、会員との契約が終了した場合は、その事由の如何を問わず、当社のシステム上に登録されたID等のデータやファイル等を削除するものとします。

第10条(会員資格の譲渡禁止)

会員は、本サービスの会員資格を第三者に譲渡または貸与することはできないものとします。

第11条(会員資格の承継)

会員は、相続や法人の合併等により会員資格の承継があるときは、速やかに当社へ通知し、当社は、当該通知に従って、登録内容を変更するものとします。

第12条(本規約の遵守)

会員は、本サービスの利用にあたり、本規約および当社からの通知に従うものとします。

第13条(通知方法)

1.当社は次の各号のいずれかに該当する事由が発生した場合、本ウェブサイト上に掲載した上、会員が届け出た電子メールアドレスへ電子メールを送信して通知するものとします。
(1)本サービスの内容を変更するとき。
(2)本サービスの提供を中止または中断するとき。
(3)本サービスを終了するとき。
(4)その他、当社が必要であると判断する事由が発生したとき。
2.前条各項のほか、本サービスの提供に関し、当社が会員に対して何らかの通知を行なう場合、本ウェブサイト上に掲載するとともに、会員が届け出た電子メールアドレスに電子メールで送信して通知するものとします。
3.この通知方法は、当社が別途定める場合を除き、当社が会員に対し発信した時点で通知をしたものとみなします。

第14条(禁止事項)

1.当社は、本サービスについて、会員による以下の各号に定める行為を固く禁止します。
(1)当社、本サービスを利用する他の会員もしくは第三者に損害を与える行為、またはそのおそれのある行為。
(2)当社や会員、その他の第三者を誹謗中傷したり、信用を傷つけたりする行為。
(3)IDやパスワードを不正に使用する行為。
(4)当社の事前承諾を得ることなく、本サービスを第三者に利用させる行為。
(5)本サービスの提供を妨げる行為、またはそのおそれのある行為。
(6)コンピューターウィルス等の有害なプログラムを使用する行為。
(7)本サービス上のセキュリティを維持する仕組みを回避しようとする行為。
(8)本サービスで利用しているソフトウェアを複製、改変、解析、翻案するなどの行為。
(9)犯罪行為、公序良俗に反する行為、法令に違反する行為およびそのおそれのある行為。
(10)その他、当社が不適切と判断する行為。
2.当社は、前項の行為が行われたと判断した場合は、会員に通知し、これを是正する措置を講じることができるものとします。

第15条(本サービス内容の変更)

当社は、会員への事前の通知なくして、本サービスのサービス内容を変更することがあります。

第16条(本サービスの中断)

1.当社は、次の各号のいずれかに該当する場合、会員に事前の通知することなく、本サービスの提供を中断できるものとし、会員はこれを承諾するものとします。
(1)本サービスの提供に必要なシステムまたは関連する設備の保守等を定期的または緊急に行なうとき。
(2)第三者から不正アクセスを受けた等、当社が本サービスを中断する合理的な理由が発生したとき。
(3)天災、地変等の非常事態が発生したとき、またはそのおそれがあるとき。
(4)当社が利用する電気通信設備の障害等、やむを得ない事由が発生したとき。
(5)その他、当社が本サービスの提供を一部もしくは全部に対して、中止する必要があると判断したとき。
2.当社は、前項各号以外の事由により、本サービスの提供の遅滞または中断等が発生したとしても、一切その責任を負
わないものとします。

第17条(本サービスの利用停止)

1.当社は、会員が次の各号のいずれかに該当する場合、当該会員の本サービスの利用を停止することができるものとし、会員はこれを承諾するものとします。
(1)本規約第15条(禁止事項)の行為を行なったとき。
(2)本規約に違反し、または本サービスの利用料等の支払いを延滞したとき。
(3)当社が不適当と判断する行為を行なったとき。
2.当社は、前項の本サービスの利用停止によって、会員に損害が発生したとしても、一切の責任を負わないものとします。

第18条(本サービスの終了)

1.当社は、相当な期間を設け、事前に通知することで、本サービスの提供を終了することができるものとし、会員はこれを承諾するものとします。
2.当社は、本サービスの提供を終了する際、前項の手続きを経ることで、終了による会員に対する損害賠償その他の責任を一切負わないものとします。

第19条(秘密の保持)

当社は、本サービスの提供に際して知り得た会員の各種情報および個人情報を第三者へ開示または漏洩しないものとします。ただし、以下の各号のいずれかの場合において、当社の関係会社、業務委託先、その他の第三者へ会員の情報を提供または預託する場合があることを、会員はあらかじめ承認するものとします。
(1)会員に本サービスまたはそれらに関する各種情報を提供するとき。
(2)個人を識別できない範囲内またはそのような状態で開示するとき。
(3)公的機関から法令に基づき開示を求められたとき。
(4)当社や会員、あるいは当社への情報提供者の正当な利益を保護するために必要なとき。

第20条(個人情報の取扱い)

当社は、本サービスの提供に際して知り得た会員の個人情報について、個人情報保護法を遵守し、適正に取り扱うものとします。当社が本サービスを提供するにあたり、個人情報を本サービスの利用履歴やアクセス履歴等を収集もしくは利用することを、会員はあらかじめ承諾するものとします。

第21条(知的財産権等)

1.本サービスに関する特許権、商標権、著作権、意匠権等の一切の権利は、すべて当社に属します。
2.会員は、本サービスを通じて提供されるいかなる著作物についても、その権利者の許諾なく、本規約または本サービスの上で、決められた方法以外で自ら利用または第三者に利用させることはできません。
3.会員は、第三者との間で問題や紛争が発生した場合、自己の費用と責任において解決し、当社に何ら迷惑または損害を与えないものとします。

第22条(損害賠償)

1.当社は、本規約に基づいて本サービスを提供している限り、会員が本サービスを利用したことにより、または本サービスを利用できなかったことにより被った損害については、一切の責任を負わないものとします。
2.前項を除いて、当社が会員に対し損害賠償義務を負う場合、当社に故意または重大な過失がある場合を除き、当社の損害賠償額の総額は、当社がそれまでに会員から支払いを受けた本サービスの利用料等の総額を上限とするものとします。

第23条(当社が行なう解約)

1.当社は、会員が以下の各号のいずれかに該当する場合、事前に催告することなく、直ちに当該会員との間の利用契約を解約し、本サービスの提供を終了することが出来るものとします。
(1)本規約第15条(禁止事項)の各号に定める行為を行なったとき。
(2)当社への申告、もしくは届け出内容が事実に反するとき。
(3)本規約に違反したとき、または利用料等の支払いを延滞し、違反状態を是正するように催告したにもかかわらず、違反状態を解消できなかったとき。
(4)公租公課の滞納処分を受けたとき。
(5)差し押さえ、仮差し押さえ、仮処分、強制執行等を受けたとき。
(6)その他、会員として不適切と当社が判断したとき。

2.当社は、本条による解約がなされた場合、利用契約を解約し、速やかに本サービスの提供を停止します。また、当社は本サービスで保存していた会員に関するデータを消去できるものとします。

第24条(合意管轄裁判所)

1.本規約に関して、会員と当社との間で問題が生じた場合には、両社が誠意をもって協議の上、解決するものとします。
2.前項の協議によって解決を図ることができなかった場合等、本規約に関する一切の紛争については、東京地方裁判所または東京簡易裁判所を第一審の専属的合意管轄裁判所とします。

第25条(準拠法)

本規約の成立、効力、解釈および義務の履行等については、日本国法が適用されるものとします。

附則

本規約は、2017年11月1日より施行します。